PI Expert Suite

PI Expert Suite

PI Expert® Suite v10.0 により、PI 製品使用の
オフライン電源の設計及び
DC-DC コンバータの設計が簡単になります。

PI Expert v10.0 の新機能
  • PI Expert で LinkSwitch-HP ファミリー製品をフルサポート。
  • トランス構造設計において、「フライング リード」をサポートします。
  • ユーザーインターフェイスの強化、アプリケーション特性の向上
PI Expert v10.0 の新機能
  • InnoSwitch3-CE/EP 製品ファミリー及びそれらの「機能コード」のサポート
  • 製品ポートフォリオ機能が組み込まれた新しい設計ウィザード (製品選択ガイドに置き換わる機能)
  • パフォーマンスと安定性の向上
PI XLs Designer v10.0 の新機能
  • InnoSwitch3 で起動:
    • 設計の実際の損失と効率の推定
    • 同期出力整流のサポート
  • InnoSwitch3-CP のサポート (最大 9 つの出力電圧設定ポイント、USB-PD アプリケーション用のクイックチェック機能の改善)
  • LYTSwitch-1 (極性反転型トポロジ) のサポート
  • PI Xls スプレッドシートの改善
    • InnoSwitch-CH、InnoSwitch-CE、InnoSwitch-CP、InnoSwitch-EP、及び InnoSwitch-EP900V (フライバック トポロジ)
    • LYTSwitch-5 (降圧型トポロジ)
    • LYTSwitch-7 (降圧型トポロジ)
 

詳細については、こちらをご覧ください...ビデオを見る!



PI Expert Suite v10.0 は次の 3 つの部品で構成されています。

  • PI Expert: 電源仕様をもとに、Power Integrations の IC ファミリーの 1 つに対して設計された電力変換ソリューションを自動的に生成する、自動化されたグラフィカル ユーザー インターフェイス (GUI) 方式のプログラムです。PI Expert は、実用的なプロトタイプを製作及びテストするのに必要なすべての情報を提供します。この情報には、完全でインタラクティブな回路図、部品表 (BOM)、推奨基板レイアウト、電気的パラメータの詳細な表などが含まれます。また PI Expert では、各巻線で使用されるコア サイズ、巻線数、適切なワイヤの厚み、並列巻線の数を含むすべてのトランス設計が可能です。またトランス構造上の詳細な巻線指示も明記されます。プログラムにより、設計作業時間が数日間から数分間に短縮されます。

  • PI XLS Designer: 電源設計を行う際、より細かい設計確認が可能な計算シート ベースのアプリケーションです。組み立て上の詳細な巻線指示を含むトランス構造もサポートされます。PI Xls Designer は、入力、出力、及びその他のすべての必要な設計仕様を取り込み、Power Integrations の IC を使用する電力変換ソリューションの設計及び評価に必要なすべての計算を実行します。

  • PI Viewer: 以前のバージョンの PI Expert で作成された設計ファイルを表示できます。


設計ソフトウェアのサポート状況

PI 製品に対する
設計ソフトウェアの
サポート状況
PI ExpertPI Xls

DPA-Switch

X1X2

HiperLCS

 X5

HiperPFS

 X6

HiperPFS-2

 X6

HiperPFS-3

 X6

HiperPFS-4

 X6

HiperTFS-2

 X7

InnoSwitch3-CE

X1X1

InnoSwitch3-CP

 X1

InnoSwitch3-EP

X1X1

InnoSwitch3-Pro

X1

InnoSwitch-CE

 X1

InnoSwitch-CH

 X1

InnoSwitch-CP

 X1

InnoSwitch-EP

 X1

LinkSwitch-II

 X3

LinkSwitch-3

 X1

LinkSwitch-4

 X1

LinkSwitch-CV

X1X3

LinkSwitch-HP

X1X1

LinkSwitch-LP

 X1

LinkSwitch-PH

X1X8

LinkSwitch-PL

X1X15

LinkSwitch-TN

 X4

LinkSwitch-TN2

 X4

LinkSwitch-XT

X1X1

LinkSwitch-XT2

 X1

LinkZero-AX

 X1

LinkZero-LP

 X1

LYTSwitch-0

 X12

LYTSwitch-1

 X16

LYTSwitch-2

 X1

LYTSwitch-3

 X10

LYTSwitch-4

 X11

LYTSwitch-5

 X10

LYTSwitch-6

  

LYTSwitch-7

 X12

TinySwitch-III

X1X1

TinySwitch-4

X1X1

TOPSwitch-HX

X1X1

TOPSwitch-JX

X1X1

注:

  1. フライバック型にのみ対応しています
  2. フライバック型及びフォワード型に対応しています
  3. フライバック型とタップトバック型に対応しています
  4. フライバック型/降圧型/極性反転型に対応しています
  5. LLC 共振型に対応しています
  6. 昇圧型に対応しています
  7. 2 スイッチ フォワード型に対応しています
  8. フライバック型及び降圧型に対応
  9. フライバック型/タップトバック型/降圧型及び極性反転型に対応
  10. フライバック型、降圧型、極性反転型及Tapped-Buck Boost型に対応
  11. フライバック型、降圧型、及びタップトバック型に対応
  12. 降圧型に対応しています
  13. フライバック型、降圧型、極性反転型及びタップトバック型に対応
  14. フライバック型、降圧型、昇圧型、極性反転型及Tapped-Buck Boost型に対応
  15. フライバック型、降圧型、昇圧型、極性反転型及びタップトバック型に対応
  16. 降圧型、極性反転型に対応
  17. フライバック (バレーフィル PFC 搭載) に対応しています


PI Expert の入手方法

PI Expert Suite v10.0 をダウンロード (PI Expert、PI Xls、PI Viewer が含まれます)


インストール方法

PI Expert Suite を初めてインストールする場合:

  1. PI Expert Suite v10.0 用インストーラをダウンロードして実行し、すべてのツール (PI Expert、PI Xls、PI Viewer) をインストールします。
  2. インストール中に表示される [Yes, check for program updates (はい、プログラムの更新をチェックします)] チェック ボックスをオンにすると、インストールが終了する前に、インストーラによって更新がチェックされます。この機能を利用する際には、[Yes, check for program updates (はい、プログラムの更新をチェックします)] チェック ボックスがオンになっていることを確認し、インターネットに接続していることを確認した上で [Finish(インストール終了)] をクリックしてください。InstallShield プログラムによって、インストールした各ツールの更新がチェックされます。最新版をサポートするためのソフトウェアのダウンロード及び更新が自動的に行われます。メッセージに従って、全てのツールを最新版に更新してください。
  3. お使いのコンピュータが 64 ビット互換機の場合、64 ビット バージョンのソフトウェアをインストールして、大容量システム メモリの利点を活用して、最適化プロセスを高速化することができます。32 ビット バージョンのソフトウェアは 64 ビット システム上で動作しますが、64 ビット バージョンのソフトウェアは 32 ビット システム上では動作しません。


PI Expert に関する技術サポート

FAQ (よくある質問)

PI Expert Suite サポート フォーラム