Power Integrations は、スマート ホーム照明制御向け 2 線式無線壁面スイッチを実現

October 17th, 2017

Power Integrations は、住宅の据え付け設置で最も一般的な配線条件と互換性があるスマート壁面スイッチに関する新しいデザイン例 (DER-622) を発表しました。DER-622 では、待機モードの消費電力が 500 µA 未満となる Bluetooth® Low Energy (LE) 壁面スイッチの例を示します。この設計は、Power Integrations の LinkSwitch™-TN2 オフライン スイッチング電源用 IC に基づいています。この IC の待機時消費電流は 75 µA 未満です。この IC の超低消費電流及び優れた軽負荷時効率により、最小定格電力 3 W までの高効率 LED 電球との互換性を維持でき、中性線なし壁面スイッチの配線に最適です。

Power Integrations の LED 照明プロダクト マーケティング ディレクターである Hubie Notohamiprodjo は次のように述べています。「スマート壁面スイッチ、人感センサーなどの照明制御製品は、ホーム/ビルディングのエネルギー効率の改善において重要な役割を果たします。多くの一般家庭では、利用可能な製品と互換性がない配線が使用されており、その場合は再配線が必要になります。これにより、コストが増大し、製品の採用の障害になっています。シンプルな LinkSwitch-TN2 の超低消費電流により、低電力 LED 電球及び中性線なしの配線と互換性がある、入力線のみのスマート スイッチ ソリューションが可能になります。」

DER-622 を今すぐダウンロード。